わたしゃ、いったい日頃何を考えているんですかねぇ的雑文集。
by homeandhome
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
変な人の変な趣味一覧と変な意見。

fuyu's world ver3
カテゴリ
全体

神話

ドラゴン
天使
天使の位階
大天使
堕天使
セフィロース
魔術
雑感
タイトル
映画
ランクル80
RS
未分類
フォロー中のブログ
奄美大島☆撮影日記
『情報と宇宙』日記(旧「...
仙波眞弓のココロ
道草いっぱい
週刊!Tomorrow'...
冬 v2.0
~日本書紀を楽しもう~
◆木偶の妄言◆
青猫
「こんにちわ撲滅委員会」...
万理の頂上 - Ab ...
いたずら小鬼のイヒッチェク
世に倦む日日
Here 
話すコトバをアタシは知らない
すべてがNになる。
中国歴史小説と幻想的な恋の話
虹の螺旋
Small crusib...
饗宴~海からの贈り物
たも。の写真日記
学術系ブログの情報サイト
Soliloquy(独り言)
世に倦む日日
世に倦む日日
最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
(゜д゜)ウマー
from (´・(ェ)・`)クマー
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
以前の記事
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

場所数を減らしたほうがよいのでは・・・

Excite エキサイト : スポーツニュース

正直場所数が多すぎて、やってても「あぁやってるんだぁ」ぐらいの気持ちで興味があんまりもてないですね。けが人も多いし。

万全の体調で、力の対決を希望。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-21 22:51 | 雑感

やめてください。

Excite エキサイト : 政治ニュース

やめてください。ただでさえCMがうっとおしいのに、NHKまで・・・。確かにNHKではこれまでも番組の宣伝などが行われていましたが、広告収入があるということはそれだけ番組が縛られるということでもあります。日テレのモーグルの中継を見ていましたが、選手が一人か二人滑るたびにコマーシャルが入って、結局細切れになった無惨な映像の固まりになってしまっていました。また番組を作成する場合スポンサーの意向に縛られることも多いと考えます。そのようなことに力を注ぐのではなく、安定した報道、特集をお願いします。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-20 21:36 | 雑感

20世紀型イベントの終焉

Excite エキサイト : 社会ニュース

オリンピックによる経済振興、つまりイベント型の地域振興が、実際には一時期のものであり後々には重荷になるというのは英断だと考える。このたびのトリノオリンピックにおいてもどことなく盛り上がりに欠けるというのは、イベントから人々が離れつつあるからではないだろうか。五輪における消費活動は確かに大きい。各所に於いて世界中の人々が来ることを考え、様々に工夫を凝らした建物や、宿泊施設を設ける。そこでは利便性が求められ、かつ安全性も求められる。そう考えるといわゆる土建業などの業者にとっては特需となりうるし、かなりの収入を望める。

しかし、その巨大化した施設は後々地域の人々が運営していけるレベルの建物だろうか。実際長野における施設はその後どう維持するかでいくつかの問題が起こっている。また交通網が発達したおかげで、地域の宿泊施設は逆にダメージを受けているという。実際私はかつて白馬へよくスキーに行ったが、その時の宿の主人は「鉄道が来たおかげで、日帰り客が多くなり、経営が苦しい」と言っていた。

結局五輪は経済においてドーピング剤のようなもので、そのドーピングに堪えられるほどの体力がない場合、かなり回復に時間が掛かり、産業構造まで変化させることになる。それまでにうまくまわっていたものまで破壊する可能性がある。巨大化したいまのイベントは一地方都市が担えるレベルのイベントではなく、そのツケは未来世代に科せられる。

スポーツの振興という立場では確かに五輪を誘致するというのは魅力的な案ではある。そのことにより励みにもなるし、目標としても権威がある。しかし人はスポーツのみに生きるにあらず。その後の生活もあるのだ。日本においても国体のおかげでスポーツ施設はどこの県にいってもあるようになった。しかし国体が一巡したいま、結局その施設の維持に四苦八苦している自治体も多い。またスポーツも理論的な研究を行われ、好成績をあげるためにはかなりの専門的な力が必要になり、そのために莫大な金が必要になる。

 私たちはそろそろオリンピックから卒業してもよいのではないだろうか。イベントとして確かにオリンピックは魅力的だ。だが、国家の威信を持ち込み、巨大化するイベントにたいしてどこかで歯止めをかけなくてはならない。そういう意味でオリンピックの開催を諦めたことは一つの英断だと考える。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-18 15:39 | 神話

笑い話。

一万円札で、セルフで給油。

満タンにならず。(実は一週間前)

ショックでネタにして職場でいってまわりました。

ガソリン高騰化のあおりっす。

不経済な車なのは分かっていたことですが、なんとなく一抹の寂しさ。

でも、160.000km突破しているので、すぐ廃車にするよりは環境に優しい(はず)

職場では戦車とか言われ、いじめられています。〔車高ノーマルなのに・・・。)

DVDプレイヤー

積んでやろうかなぁ。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-17 21:47 | 雑感

一番好きだった第二次藤田政権

Excite エキサイト : スポーツニュース

第二次藤田政権の時の巨人が一番好きでした。知的な采配、守り勝つ野球。

その後FA制度が入り、長島「何でも欲しい」政権になってしまったとき幻滅しました。藤田監督、ご冥福お祈りします。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-11 09:58 | 雑感

男系・・・神話として残すべきか、残さざるべきか。

紀子さま懐妊で、小泉、皇室典範改正に腰砕け | Excite エキサイト

 難しい問題だと思う。国家の象徴としての天皇が、その神話としての機能をこの法改正で失う可能性を反対派の人々は心配しているのだろう。
 私は正直皇室典範をどうするか、というのは我々が考えるべきことでは本来ないのではないかと思っている。その理由は「祭司」としての天皇という存在は「理」でははかれないのではないかと思っているからだ。男女同権であるべきとの主張も分かるのだが、祭祀は長い年月をかけて練り上げたものであり、それを我々で「民主的」に決めることに違和感がある。それは祭祀を長年担当していらっしゃった天皇家でお決めになるべきことのように思う。現在存在する宮家、天皇家で考えていただき、それをもって我々が認証するという形のほうが良いのではないか。その選択により天皇家の神話が維持されるのであればそれでよし、もし崩壊するのであればそれはそれで仕方がないようにも思う。

 
[PR]
by homeandhome | 2006-02-09 21:33 | 神話

表現の自由

Excite エキサイト : 国際ニュース

 表現の自由は難しい。表現の自由は相手にその反論の手段がある場合には適切であるが、相手にその手段がない場合、問題となる。表現の自由として反撃する手段のないものにたいして揶揄すれば、こうなることも見えていた。特に神聖なものに対して行えば、その反応は激烈になりやすい。今回の事件の場合、ムスリムの人々にとってのアイデンティティを揶揄することと同意である。

 表現はかくも激烈な反応を引き起こす。表現の自由は確保されなければならないが、何に対してそれを行うかを想像する必要があるのではないか。元々の理念は権力に対して使用すべきものであり、自分の上位に対しておこなうべきものである。それを恣意的に用いれば結局弱者を暴発させるだけである。

 
[PR]
by homeandhome | 2006-02-06 23:30 | 雑感

北野天満宮

a0018326_11295244.jpg

今年もやってきました。
[PR]
by homeandhome | 2006-02-05 11:29

本当に久しぶりに更新です。

最近、どうも更新する意欲がわかずほっぽらかしていました。前回インフルエンザの投稿の後、職場では更にインフルエンザが増加し、被害のないように見える私は家に帰ったらすぐに寝てしまい、まったく更新しませんでした。

 仕事場のみんなが換気をしない(当然私も)ので、空気がどうもよどんでいるような・・・。ということで職場の10パーセントがインフルエンザに感染するという事態になっていました。本日も本当は勤務日だったようですが、業務の大部分を中止し、ほとんどの方は休業する(来るなという意味)となりました(私は出張のため、恩恵に預かれず)。

<まぁ明日は職場の仲間と京都に遊びに行こうという話になっているのですが、私の地域では本日は真冬日a で、とてもじゃないが、表に出歩こうという気がしません。実際、本日は寒い場所で仕事をしていましたので、仕事の終了後、本屋でたむろっていたら、体調が悪くなりました。

 まぁそんなわけで、少々出かける気が失せているのですが、約束したことだから仕方がない。更に電車代はすでに納入済み。本日は一生懸命体調を戻し、明日に備えますM40.076.html" target="_blank">Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by homeandhome | 2006-02-04 22:34 | 雑感