わたしゃ、いったい日頃何を考えているんですかねぇ的雑文集。
by homeandhome
プロフィール
変な人の変な趣味一覧と変な意見。

fuyu's world ver3
カテゴリ
全体

神話

ドラゴン
天使
天使の位階
大天使
堕天使
セフィロース
魔術
雑感
タイトル
映画
ランクル80
RS
未分類
お気に入りブログ
奄美大島☆撮影日記
『情報と宇宙』日記(旧「...
仙波眞弓のココロ
道草いっぱい
週刊!Tomorrow'...
冬 v2.0
~日本書紀を楽しもう~
◆木偶の妄言◆
青猫
「こんにちわ撲滅委員会」...
万理の頂上 - Ab ...
いたずら小鬼のイヒッチェク
世に倦む日日
Here 
話すコトバをアタシは知らない
すべてがNになる。
中国歴史小説と幻想的な恋の話
虹の螺旋
Small crusib...
饗宴~海からの贈り物
たも。の写真日記
学術系ブログの情報サイト
Soliloquy(独り言)
世に倦む日日
世に倦む日日
最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
(゜д゜)ウマー
from (´・(ェ)・`)クマー
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
以前の記事
2007年 01月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雪とパソコン。

 今日は雪が降る似しては温度が少し高かったせいか、うるさい雪(霰)?でした。夜になってから静かになりましたが、相変わらず降っています。

 まぁこうやってパソコンを立ち上げて、ブログを書いているわけですが、ちょいと用事があって、古いパソコンを立ち上げています。冬だからそんなにファンを回さなくて良いはずなのに結構うるさい。今使用しているノートパソコンが静かな分、そのうるささをよけいに感じますね。

 いや、雪のために音がよく通るからそう聞こえるだけかもしれません。まぁ、何にしろ、静かな夜です。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-31 22:44 | 雑感

占い。

 人は「占い」が好きである。私も占いは結構よく見る。例えば朝のバラエティ番組などを見ると必ず十二星座占いなどをやっている。それを見て運気のよいときにはその番組を見続け、どうも運気が悪そうだ(ランキングがついていて、予想できる)と、すぐさまチャンネルを変える(笑)。このように日々の生活の中、占いを見ないことはなく、もし見ないとしたら、意識的にそれを行わないといけないくらいである。

 では、何故人は「占い」をするのだろうか?その解答はごく当たり前で悪いのだが、「未来を知るため」であろう。未来を知ることにより、例えば、不幸が起こると知ることが出来たら、それを避けることが出来る。もし幸運が訪れるのならば、その通り行動する。そうすることによりより豊かな生活が出来るからである。事実、様々なデータを用いて明日「雨が降る」など予測するようになった。東大の「地球シミュレータ」などは、かなりの高確率で予測する。昔だったら「下駄」を蹴飛ばして晴れか雨か占っていたことだ。

 では、人の行動は読めるのだろうか?多分、ある程度「読める」のである。というよりある抽象的な言葉を用いることにより、「予測しているように見せる」のである。

例えば

 周囲の理解を得るように積極的に働きかけることで、あなたの希望通りに事態が動き出すはずです。一方で、人間関係には慎重さが必要となります。甘い言葉や誘惑にのっても騙されるだけですので、冷静に対応するよう努めてください。

 というような言葉はよく見ると「当たり前」のことが書かれているだけだ。周囲の理解を得られれば自分の「希望」に近い方向性に進む。また「甘い言葉」や「誘惑」に対しては冷静に対応しなければならないのも当たり前である。これが「占い」の形式である。占いは「ごく当たり前」のことが書いてあるだけである。

 では何故信じたくなるのか?私たちはあるものを言葉にすることにより、そのものを「意識」に乗せることが出来る。意識することにより、ごく当たり前のことでも注意深くなり、今まで見えていなかった日常の生活をもう一度注意深い目で眺めることが出来る。そうすることにより、より「未来」に対して意識することができ、ある面ではその言葉のおかげで救われることもあるだろう。つまり「占い」とは「自分」をもう一度見直すための材料なのである。

 
 
[PR]
by homeandhome | 2005-01-30 18:32 | 魔術

LOVERS見たんですが・・・。

チャン・イーモウ「LOVERS」

 正直な感想言っていいですか・・・。

 最初のシーンの小妹(チャン・ツィイー)が踊り子として踊っているシーンに代表される「映像美」という点では確かに一級品なのですが、ストーリーは?という所です。「HERO」と比べると練りが甘いような気がします。金(金城武)の生き方や、劉(アンディ・ラウ)の愛憎、小妹(チャン・ツィイー)の揺れ動く心などがうまくかみ合っていない。メイキングの中でチャン・イーモウがそれぞれの人物に仕掛けを施したと言っているが、それが映画の流れを悪くしているような気がします。

 武侠映画とするなら、外連味一杯のアクションで見応えはあります。どろどろの愛憎劇がいまいち好きではないのでちょっと私はストーリーに入り込めなかったのですが、どうでしょうね。私は「HERO」のほうが良かったなぁ。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-29 20:10 | 映画

チャン・イーモウ「LOVERS」

 本日発売のDVD「LOVERS」を買ってしまいました。

 以前「HERO」を見て、こういう系統のものもいいなぁと思い、購入。(チャン・ツィイーがかわいかったからとう説あり)で、映画館で見ようと思っていたのですが、時間が無く、断念。その為絶対DVDが出たら、購入しようと思っていたのです。しかし、明日は仕事のため、見ている時間がない・・・。時間創って、さっさと見よう。というわけでまだお預け状態です。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-28 23:00 | 雑感

天使の位階の支配者


セラフィム  熾天使 ・・・・メタトロン

ケルビム 智天使 ・・・オファニエル

トローンズ  座天使・・・ザフキエル

ドミニオンズ  主天使 ・・・ザドキエル

ヴァーチューズ 力天使5・・・カマエル

パワーズ  能天使 ・・・ラファエル

プリンシパティーズ 権天使・・・ハニエル

アークエンジェルズ 大天使 ・・・ミカエル

エンジェルズ   天使・・・ガブリエル

となっている。しかし、様々な見解から異論も多い。その最も大きいのがミカエルが下級第二位のアークエンジェルの長になっている部分である。ミカエルは「天使」としては古参にあたり、そのころの神学では天使の上に大天使がおり、そこが上位だったようである。だからミカエルはその上位天使の長ということで、収まっていたのだが、天の9位階が唱えられてから矛盾が生じる。そのためセラフィムの長にミカエルという見解も存在する。メタトロンが上位に存在するのはメタトロンが「少YHVH」と呼ばれるほどの力の持ち主であるとされているからだろう。また堕天以前のサタンは最も上位のセラフィムの長であったとも言われている。一方で失楽園の作者ミルトンはサタンの属する階級を「ケルビム」としている。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-27 22:19 | 天使の位階

まぁ、いいか。

 どうも仕事がまた込んできました。仕事の先輩から「二月は忙しくなるぞ」と言われていましたが、もうすでに忙しい兆候がでています。しかし見逃していることも多そうで、早く駄目だしをしとかないと、と思っています。どれを優先したらいいのか、思いついたものからやっていくしかないでしょうね。仕事はどんどん溜まっていく・・・。でもやるしかないです。せっかく仕事が出来る場所にいるのですから。と前向きな発言もたまにはしてみます。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-25 23:44 | 雑感

復讐の天使

 12人の復讐の天使は、天地創造の時に創られたとされる。破壊の天使とも呼ばれユダヤの伝説によれば、第五天に住むといわれる。

 名前が知られている復讐の天使は

 ・ミカエル、・ガブリエル、・ウリエル、ラファエル、・サタネル、・ナタネル

 といわれている。残りの6人ははっきりしないが、上記のメンバーを見てみると、4人の大天使とサタネル(のちのサタン)、火の元素を支配するナタネルで構成されている。神の目前に控える大天使の属性が「復讐」とされるのは、ユダヤ教の「神」の最も重要な機能を司るからであろう。ここで言う「復讐」とは「神」に従わない者に対する報復であり、その役目にふさわしい「力」をもった天使を配置したと思われる。

 聖書などの記述においても、モーゼに対して「我はねたむ神である。」ということを預言(神が言葉を下す)されている。「ねたむ」つまり、自分に対して反抗する者に対して苛烈な罰を与えることが「神」の役目である。河合隼雄が「父性的性格」と看破した部分であるが、物事を「処断する」力の表象として「復讐」という機能をもつのである。そしてその力を地上に下すのが最も力を持つ大天使たちであるのだろう。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-24 22:39 | 天使

なんとなく日常。

 下の写真はちょっと日常でも撮ってみるかと思って撮ってみたのですが、やはりお気に入りは「犬の足跡」ですね。く「犬」の足跡って何かほっとします。逆に「人」の足跡怖いかもしれませんが。多分「気配」っていうのはこういうもののことをいうのだろうと思います。

 雪が降っているからはっきりと見えますが、雪が降っていないときでもきっと意識のどこかで、それらのものを見つけているのです。それらを全て意識してしまうとデータ量だけ増えてしまうから意識に昇らせる部分はまとめて「何かいる」というような処理にしてしまうのかもしれませんね。

 まあ何はともあれ、動物のいる空間はほっとします。
[PR]
by homeandhome | 2005-01-23 20:14 | 雑感

バーにて

a0018326_2253175.jpg


[PR]
by homeandhome | 2005-01-22 22:05

そして

a0018326_2340539.jpg

我が家の犬の足跡
[PR]
by homeandhome | 2005-01-21 23:40